スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り

20080526012652
食の宝庫、福岡での夕食(これで前菜だよ!フォー☆)

お正月ぶりの再会。

私が一段とおばちゃん(おっちゃん)になった分、

両親もまた進化してた。

兄ちゃんも奥さんも子ども達もみんな元気で、優しくていい子だった。
(…って、どんな作文だ…)

私は、人情とかにめっきり弱い反面、
多分もう小さい時から泣き虫の頑固者だったと思われ、

この度も里帰りで有り得ないくらい目を腫らしており…
24時間以上経った今も、普段の何十倍もちんちくりんです。

涙は女の武器…ではなく、
私にとっては、もはやパブロフの犬…的、悔しいアイテムだ。

SIT!

そんな巨ブス顔のまま、今日は博多・箕島にある美容室「ロアール」を目指す。

ここのスター・柴チンとは、
日体大時代に福岡出身の男子柔道部子が、
「高校時代の友達がヘアモデルを探しとってさ~、誰かおらんかね?
あやちゃん行かんかね?」

と声を掛けてくれたのがご縁で、
…なので、もう、結構長いお付き合いをさせて頂いとる☆

出会った最初の頃なんて、
ブローすらアタアタして、
地肌が燃えたり、溶けかけたりしながらも、
我慢我慢で柴ちんを応援☆

いつ会っても、偉くなっても、お店が変わっても、地元に帰っても
心がキレイで豊かな柴ちんは、今でもあの時と同じ柴ちんで迎えてくれる。
それが"人柄"なんですよね。

素朴な箕島商店街の中で「ロアール」は、いつでも本当に沢山の老若男女で
不思議なくらい温かく賑わっている☆

が、この柴ちん、一言余計だ…

「あんた、凄いね~!!
この年になって、そんなに腫れ上がる程ワンワン泣く事なんて無いよ!羨ましい!」

まーねー。。
スポンサーサイト
04 | 2008/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

松彩果

Author:松彩果
スペインへ留学。
フラメンコを学びました。

帰国後、2006年春よりタブラオ活動をはじめ
2007年秋、横浜の関内にて、
自身のスタジオ始めました
こちらからどうぞ→☆Estudio Candela

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。